スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 一番最初に

ボードゲームの中身は大きく分けると、「システム」「テーマ」の2つで出来ています。

ボードゲームをプレイする人の傾向も、同様に「計算による勝利」と好むタイプと、
「遊んでいる雰囲気」を好むタイプに分かれるそうな。

で、一年ほどの時間を費やし「ゲームを作りたい!」と思う人であれば、
作りたいものに関して、既に何らかのイメージは出来ていると思います。
それが「システム」が先行しているか、「テーマ」かは別にして。

ですが、ちょっと待ってください!
ボードゲームには、一番最初に明確にしておかなければいけない物があります。
それはボードゲーマーであれば、必ず目にしたことの有るアレです。


それは、
プレイ人数・プレイ時間・対象年齢
です。

ボードゲームであれば、パッケージに必ず表記されていますよね。
この3点は、ゲームが完成してから算出するのでなく、
製作する前に明確にすることで、「どうプレイして欲しいか」の指針となります。

例えば、「12歳以上・2時間」であれば非常に重く、計算の多い大人向けのゲームになります。
「2~8人・10分」であれば簡単なパーティーゲームでしょう。

なんとなくで大丈夫。幅があっても良いので、まずは決めてみましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

雨宮 [space_elevator]

Author:雨宮 [space_elevator]
アナログゲーム好きが高じて、昨年から本格的な製作に入りました。やりたい気持ちの反面、時間が取れない日々ですが、こつこつと。

製作物に関しては、【作品紹介】の項目から、作品名をクリックしてください。

→所持一覧

Twitter...

作品紹介

■MBUGA ~Survive on South Savanna~■
 プレイ人数:2~5人
 プレイ時間:45-60分
 推奨年齢:10歳以上
 ジャンル:ダイスマネジメント+陣取り
 →総合ページはコチラ


■QuattRide Wars■
 プレイ人数:2人
 プレイ時間:30-45分
 推奨年齢:12歳以上
 ジャンル:隊列式チームバトル
 問い合わせ先:(krqrwあっとyahooどっとcoドットjp)

最新記事

Lc.ツリーカテゴリー

ヤフオク

検索フォーム

コンパクト月別アーカイブ

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。