スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ゲームトレイが完成!

2013-11-05 230947

というか、ちょっと前に作ったのですが、ゲームマーケット関連もあり自粛してました。

ゲームマーケット2013秋にも「オハローワークス」さんや「JOKER」さんから、
類似するゲームトレイが発売されていたと思いますが、
今回、それを自作してみることにしました。
生地はフェルトの3mm厚。

と言っても、全く同じじゃ面白くないので、仕様変更。
サイズを10cm×10cmと、4分の1サイズにしてみました。
また、4隅のスナップボタンも微妙に変えてあります。

全12色ですが、たまたま6色セットが2種類あっただけですw

■基本スタイル1 キャンディー■
2013-11-05 231250

2つの角をボタンで止めた、キャンディーの様な形。小さめ。
これは、各個人のトークンだったり、資源だったりを手元で入れておくのに使えます。


■基本スタイル2 リーフ■
2013-11-05 231354

新緑と紅葉の2色を選んでみましたw
スナップボタン1箇所のみを止めた形で、スコップ状になっています。

2013-10-15+233413_convert_20131106220419.jpg

こんな感じで共通のコインなんかを入れておきます。
使ってみて思ったのですが、コインなどを小分けのビニールやピルケースに戻す時、
このスコップ型が非常に便利で、すっとこぼさずに戻せます。


■応用スタイル1 ダブル■
2013-11-05 231523

リーフを2つ繋げた形。上画像の「10コイン」のように、
量が多かったり、コインが大きい時は、こちらにすると余裕があります。
カードの捨て場にもなるかな。

実は、4隅の内の2箇所のスナップボタンを表裏逆に付けているのです。
なので、ブロックの様に組み合わせ方を工夫して使う事ができます。

2013-11-05 231724

こんな風に長さを伸ばすことも可能。
ゲームのコンポーネントに応じた使い方ができます。


■応用スタイル2 トレイ■

2013-11-05 232030

4枚を組み合わせると、このようなダイス用のトレイになります。
ちょっと色がちぐはぐですがw
もうちょっと同系色で揃えれば、違和感ないはず。


■応用スタイル3 スクリーン■

2013-11-05 232301

インカの黄金のテント並みではありますが、こんな風にすることも可能。
高さが足りなければ継ぎ足しもできます。


アイデア次第、ゲーム次第で、もっと色々と使えそうな予感がします。
スポンサーサイト

プロフィール

雨宮 [space_elevator]

Author:雨宮 [space_elevator]
アナログゲーム好きが高じて、昨年から本格的な製作に入りました。やりたい気持ちの反面、時間が取れない日々ですが、こつこつと。

製作物に関しては、【作品紹介】の項目から、作品名をクリックしてください。

→所持一覧

Twitter...

作品紹介

■MBUGA ~Survive on South Savanna~■
 プレイ人数:2~5人
 プレイ時間:45-60分
 推奨年齢:10歳以上
 ジャンル:ダイスマネジメント+陣取り
 →総合ページはコチラ


■QuattRide Wars■
 プレイ人数:2人
 プレイ時間:30-45分
 推奨年齢:12歳以上
 ジャンル:隊列式チームバトル
 問い合わせ先:(krqrwあっとyahooどっとcoドットjp)

最新記事

Lc.ツリーカテゴリー

ヤフオク

検索フォーム

コンパクト月別アーカイブ

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。