スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 3つのサイコグラフィクス 「ティミー」

ティミーのためのデザイン

こちらは、「ヴォーパルス」で有名な「I was game」さんのブログに掲載されていたものです。
マジック:ザ・ギャザリングのカードデザインについての記事を
翻訳されたものですが、こういったものを理解しているかいないかで、
デザインが大きく違いそうです。とても参考になりました。

ティミーとは
-ゲームをプレイすること自体が楽しい
-コストや内容の効率に関係なく、自分が楽しくなるプレイをする
-世界観やテーマが重要(強くて飛ぶユニットでなく、「ドラゴン」である事が大事)
-明確に「弱点」のあるものを避ける
-「新しい」「ただ」「大きい」「より多くの」という単語を好む

自動車の例があったけれど、ドライブの時にティミーは
「車自体に乗るのが楽しい人」
と言うことができる。

このティミーの他にもジョニー、スパイクとあるのだけど、
これら3つはどのプレイヤーも少しずつ持っているものだそうです。

自分はこのティミーが大きい気がするw

噛み砕いて書いているだけなので、詳しくはI was gameさんのブログへGOです。
スポンサーサイト

第9回 難易度

ボードゲームは、勝利の為に、時に頭脳をフル回転させ、また指先の微妙な操作をし、
楽しむものです。
なので、明確な「ゲームの難易度」というものは存在しない気がするのですが、
ここでは「システムの難易度」の説明。

よく「重いゲーム」「軽いゲーム」なんて言い方をしますが、
このシステムの難易度も要素に含まれています。

このシステムの難易度は、
「選択肢の数」×「選択回数」を考えると、なんとなくイメージができます。

じゃんけんなんかは、3つの手から1つを出すだけですが、
どのキャラクターをどのマスに移動し、どの行動方法で誰を相手にするか、
と考えると、数多の選択肢がある訳です。

プロフィール

Author:雨宮 [space_elevator]
アナログゲーム好きが高じて、昨年から本格的な製作に入りました。やりたい気持ちの反面、時間が取れない日々ですが、こつこつと。

製作物に関しては、【作品紹介】の項目から、作品名をクリックしてください。

→所持一覧

Twitter...

作品紹介

■MBUGA ~Survive on South Savanna~■
 プレイ人数:2~5人
 プレイ時間:45-60分
 推奨年齢:10歳以上
 ジャンル:ダイスマネジメント+陣取り
 →総合ページはコチラ


■QuattRide Wars■
 プレイ人数:2人
 プレイ時間:30-45分
 推奨年齢:12歳以上
 ジャンル:隊列式チームバトル
 問い合わせ先:(krqrwあっとyahooどっとcoドットjp)

最新記事

Lc.ツリーカテゴリー

ヤフオク

検索フォーム

コンパクト月別アーカイブ

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。